スタッフ紹介
  メッセージ サービス内容 主な活動実績 スタッフ セミナー メディア リンクス  
船坂 光弘
Mitsuhiro Funasaka
取締役 / ディレクター
The Hospitality Team 代表(兼任)
日本大学理工学部 卒業
1991年、長野県松本市のランドマークホテル、ホテルブエナビスタにオープニングスタッフとして入社。フロント、販売、バンケット、企画、宴会予約などホテルの様々なセクションを経験し、業務改革のプロジェクトにも多数関わった。
2004年、ブエナビスタの大きな変革となったリボーンプロジェクトではリーダーを務め、ハード、ソフトの両面で大きく改革しブエナビスタのブランド確立に貢献した。
そのプロジェクトにおいて、2005年日本のホテルウェディング売上増部門では帝国ホテルを抜いて全国第1位となり、地方ホテルとしては異例の「日本一プロジェクト」を達成した。
そのプロジェクトで発足したブライダル専従のブライダルチームの支配人としても、287組と落ち込んでいた婚礼組数を、翌年には451組に激増させた(単年組数増全国第2位)。
その後も、社内プロジェクトを6チーム立ち上げ、コーチ役として社内の活性化、スタッフのモチベーションアップに貢献。ブライダルでは現場主義を貫き、婚礼支配人として12年間従事し、業界にも精通している。
担当した婚礼施行組数は500組を越え、現在もフリーのウェディングプランナーとしても活動し続けている。その他にも、ウェディングプランナーの後進の育成や、ブライダルに留まらず、様々な業界の皆様にホスピタリティを通じて「人の力」、「チームの力」を最大化する研修やコンサルティングを全国で展開している。

■(社)日本ブライダル事業振興協会(BIA)会員スクール  グロウアップカレッジ主任講師
■(社)日本ブライダル事業振興協会(BIA)認定
 イントロダクション トゥ ザ ブライダルコーディネイター(BIA・IBC認定No.0303号)
■日本ホスピタリティ推進協会(JHMA)認定
 ホスピタリティ・コーディネイター(認定No. HC 00372)

有賀 明美
Akemi Ariga
顧問/ディレクター
ウェディングアドバイザー
1977年生まれ。フェリス女学院大学卒業後、ハウスウェディングのパイオニアである株式会社テイクアンドギヴ・ニーズに入社。型にはまった結婚式が一般的だった中、「結婚式にサプライズ」という新しい概念をつくりだした「オリジナルウェディング」の先駆者で業界のカリスマ的存在。2000年から現在まで1000組以上の国内外のウェディングを監修・担当してきた。また、ご新郎ご新婦の心に深く入り込みつくりだすウェディングは時に「絆の修復」などの奇跡を生み「これまで参加した結婚式でもっとも感動した」と、数多くの芸能人、アーティスト、スポーツ選手から指名を受け、結婚式を手掛けてきた。2014年に自身も結婚し、出産を経験。
少子化や未婚率の上昇、晩婚化の現状を受け、「結婚」そのものや「夫婦・家族」の有り方についての啓発活動もスタート。幅広い分野に活躍の場を広げ、各業界から注目を浴びている
衣川 雅代
Masayo Kinukawa
顧問/ディレクター
VIVACE st 代表
都内ゲストハウス・レストランのウェディングプランナー経験の後、(株)ひらまつにてウェディングプランナー、複数店のチーフプランナー、スーパーバイザー、ウェディングスクール講師を務める。
2007年に(株)ディアーズ・ブレインに営業部マネージャーとして入社。同社のウェディングプランナーの教育・トレーニング、社内コンテスト、営業インフラの整備、アライアンス室業務などを担当する。
生涯担当組数約400組。新規契約件数約800組(契約後の生涯キャンセル数は1組)。ウェディング業界向けのセミナー講師の実績は100回を超える。2019年8月、VIVACE st(ヴィヴァーチェ エスティー)を立ち上げ独立。ウェディング業界向けの研修・トレーニングを中心に活動中。
阿部 マリ子
Mariko Abe
顧問/ディレクター
Spice up Weddings代表
関西学院大学卒業後、アパレル業界を経て(株)Plan・Do・See入社
ウェディングプランナー、ウェディングマネージャー、ゼネラルマネージャー、カスタマーセンター室長やコンサルタントなど様々な業務を経験したのち2008年に独立。
ブライダルのマーケットをより盛り上げ、元気にするため全国のブライダルの現場にてコンサルタントとして活動中。
業績向上の戦略づくりからプランナートレーニングまで、幅広いサポートを行う。
日本ホテル協会HWCワークキャンプ講師を初回より担当。
渡辺 利之
Toshiyuki Watanabe
コンサルタント
The Hospitality Team 兼任
東京YMCA国際ホテル専門学校 ホテル科卒業
高校時代よりホテル勤務・運営にあこがれ、東京YMCA国際ホテル専門学校に入学。学生時代よりホテルオークラ東京、パークハイアット東京での厳しい実務訓練を受け、ホテルマンの基礎を学ぶ。2年間にわたりホテルマネジメントを学び、1997年、御三家ホテルの1つである(株)帝国ホテルに入社。
メインダイニングに配属され、レストランサービスとレストラン運営の難しさ、楽しさを学ぶとともに、帝国マインドである「日本のおもてなしの心」を養う。
地元長野に戻ってからは、メルパルク長野(現ワタベウエディング傘下(株)メルパルク)に勤務。フロント部門、法人宴会部門を経てブライダル部門へ異動。婚礼組数650組を成し遂げ黄金時代を築くとともに、勤続以来、長野市内のシェア25%強を維持し続ける。通算担当施行組数は600組を超え、多くのウェディングを支えてきた。2006年にはグループ13社内の年間成約率NO1プランナーに輝き、名実ともにブライダルのプロとなる。
2008年には(株)Plan Do Seeがリノベーションしたレストラン「山翠楼」のオープニングスタッフとしてブライダルマネージャーおよびサービスマネージャーを兼任する。レストラン全体のマネジメントとともにブライダル部門を確立し、売上増を達成した。
現在では、約15年にわたり学んできた「ホスピタリティ精神」を様々な場面でアウトプットし、業界全体の底上げに尽力している。

■(社)日本ブライダル事業振興協会(BIA)認定 ブライダルコーディネーター(認定NO1839号)
■日本ホスピタリティ推進協会(JHMA)認定
 ホスピタリティ・コーディネータ(認定No. HC 00508)

原 由佳
Yuka Hara
コンサルタント
The Hospitality Team 兼任
専門学校 日本ホテルスクール卒業
学生時代、長野県松本市のランドマークホテル『ホテルブエナビスタ』において、バンケットサービスを経験。披露宴の素晴らしさを学びながら、新郎新婦様を先導する会場キャプテンへの強い憧れを抱き、サービスの基礎とホテルの仕組みを一から学ぶ為、専門学校 日本ホテルスクールへ入学。ホテルマンとしての基礎を学び、二度の海外研修を経て卒業。
卒業後、憧れの原点となった『ホテルブエナビスタ』へ入社。バンケットサービスへ配属され、ホテル学校で学んだサービス技能を活かし、各種式典・講演会・一般法人宴会のサービスと結婚披露宴のサービスを担当し、お客様からの高い評価をいただく。
結婚披露宴では男性キャプテンが躍進する中、ブエナビスタ初の女性キャプテンに専任され、数多くの結婚披露宴を担当する。女性ならではのきめ細やかなサービスは定評を呼び、多くのお客様を幸せに導くとともに、「女性キャプテン」の育成に尽力し、新しいバンケットサービスを切り開く。
質の高いサービスは社内でも評価を受け、『リボーンプロジェクト』のメンバーとして抜擢され、ブライダル部門へ異動する。飛躍的な成果を残すプロジェクトに携わり、高い目標を達成させる【強い想い】と同じ場所を目指す【チーム力の強さ】を、身を持って経験し組織的にも個人的にも大きく飛躍することとなった。その後は、接客トレーナーとして新人プランナーの教育・育成に力を発揮し、ブエナビスタの名プランナーを数多く育て上げる。

■日本ホスピタリティ推進協会(JHMA)認定
 ホスピタリティ・コーディネータ(認定No. HC 00542)

江口 貴彦
Takahiko Eguchi
明星大学 経営学部 特任教授
東北大学大学院経済学研究科 修了(経済学修士)
外資系コンサルティング会社である Arthur Andersen(本社:米国 Chicago)にて、大手企業を中心に合併人事制度の構築、マーケティング戦略の立案、グループ経営管理制度の構築など幅広い業務に対する数多くのプロジェクトに従事。その後(株)Plan Do See へ入社し、レストラン及びブライダル事業における店舗勤務経験を経て、経営戦略室の立ち上げ、新規店舗の統括責任者など社内プロジェクトに多数従事した後に、同社コンサルティング部門を設立。国内大手ホテルチェーンをはじめ、話題のレストラン、各種リゾート施設などホスピタリティ業界を中心に新規開業プロデュースから業績改善プロジェクト、事業再生案件まで幅広いフィールドにおける各プロジェクトの統括責任者として活躍し、各プロジェクトを成功へ導く。

〈 主な講演実績 〉
日本ホテル協会主催 第65回幹部教育セミナー 講師 / パネリスト
ブライダル産業新聞社主催 トップマネジメントセミナー 「ホテル・結婚式場 事業再生」担当 講師
綜合ユニコム社主催 「バンケットビジネス」の開発 新活用戦略研究セミナー 講師 / パネリスト
株式会社ツインテック主催 『ブライダル業界 2012 次世代マーケティングセミナー』 講師
その他、各種セミナー等での講演多数

杉山 敦彦
Atsuhiko Sukiyama
THE WHOLEDESIGN INC.
チーフクリエイティブディレクター
兼代表取締役
関西で建築設計事務所に従事した後、(株)PLAN.DO.SEE. プラン・ドゥ・シーコンセプトデザイン室室長を経て、2006年に(株)PLAN.DO.SEE.野田氏とデザインチームTHE WHOLEDESIGNを設立。代表取締役就任。2010年、CAUTION増澤氏と家具/内装をメインで行う(株)Warm Wheelを設立。代表取締役就任。
ワキ リエ
Rie Waki
株式会社 Smile D.C.代表
クリエイティブディレクター
米国南オレゴン大学でコマーシャルアート、グラフィックデザインを学ぶ。帰国後、広告代理店を経て独立。ウエディング・インテリア・ファッションライフスタイルなど女性をターゲットとする分野でのブランディング、アートディレクション、CM、広告ビジュアル、カタログなどを手がける。ウエディング関連のコンサルティング、ブランディング アドバイザーとしても活動中。
幸せを呼び込む、笑顔のある空間をテーマに日々猛進中。著書に「スマイルウエディングブック」(文芸春秋より2008.9発行)。
齊京 満里子
Mariko Saikyo
株式会社SAIKYO 
代表取締役
プラン・ドゥ・シーに中途入社後、数店舗のブライダル支配人を務め、前年比200%成約を記録。
全社の教育担当として、全社成約率15%アップ達成の実績を達成。
2007年、(株)SAIKYOを設立。北から南まで多くの式場で、成約率アップ研修、個別コンサルティングを行い、全会場の成約率を飛躍的に伸ばしている。
人が変わったように前のめりで営業したくなるような「熱すぎる研修」と一人ひとりに変革と気付きをもたらす「マネージメント教育」を得意とする。
著書にSAIKYO MANNER(百日草発行)
畠山 尚子
Naoko Hatakeyama
株式会社ブライズ・ファクトリー
代表取締役

千葉県生まれ。1998年に金沢美術工芸大学 工業デザイン学科卒業。設計事務所勤務を経て、2002年(株)Plan・Do・Seeへ入社し、チーフデザイナーとして活躍。2011年に「h design works」を設立。

 
Takahiko Eguchi on FaceBook